沓沢 佐知子 作品展 Rhythm リズム

JR四日市駅近く、町家ギャラリー「侶居」の展示のご案内です。

侶居さんのインタビューはこちら

 

沓沢 佐知子 作品展 Rhythm リズム

四日市のギャラリー侶居 沓沢 佐知子作品展 「MOEBIUS STRIP 表裏一体」 素材 陶 2017年

「MOEBIUS STRIP 表裏一体」
素材 陶 2017年
 
 

「波紋」
素材 陶 2017年

 

2019511日(土)〜28日(火) 12001800  水・木定休
作家在廊日 5月17日(金)、24日(金)
 
沓沢佐知子の作品に宿るもの‥‥。
それは、 豊かで厳しい自然の波動をしなやかに受け止める強さ、 そして我が子を愛おしむような慈愛。
森は生と死が同じ軌道を廻るように、 終わることの無い命の営みを繰り返しています。
命を糧にして生きる現実を受け入れ、 命を生み育てる森で暮らす彼女の作品には、 人を癒す力があると感じます。
彼女にとって三重県では初めての個展となります。 この機会にぜひご覧ください。
 
 

◆Artist Note
私の住む美杉町は、 山と川とたくさんの緑に囲まれた山間部にあります。
山の入り口や、 山と人々の暮らしの境にはいたるところに山神さんが祀られており 、豊穣と平安を願う人々の暮らしにしっかりと根付いています。
自然は豊かな恵みを支えてくれる一方、 時として圧倒的な側面もあり、そんな時は見えざる存在を感じ、 身を低くしてじっとするしか術はありません。
動と静、 建設と崩壊、生成と風化、光と闇、実在と不在。
両極があるからこそ自然は健全な姿であり、 私も生命の一つとして両極に振れるそのリズムの中で生かされてい ると感じます。
そしてその営みの中で感じたもの、 在りようを形にしていきました。
それらが見てくださる方々の「 生きもの」 の部分と少しでも共鳴することができれば幸いに思います。

 

沓沢佐知子 造形作家 
略歴
1976年 三重県生まれ 
2001年 京都教育大学美術学科彫刻科大学院修了 
2003年 個展 / ギャラリー渓(新宿) 
2004年 個展 / ギャラリー風布(栃木)
2010年 個展 / NASU CLUB(栃木)
2011年 二人展 ニキ美術館(栃木)
2018年 個展 / 星月夜(愛知)
    個展 / HS(奈良)
    個展 / gallery YO(佐賀)
2019年 個展 / 小慢(京都)

 

スタジオ 侶居

Recommended articles