田代 裕基 作品展「Origin-起源」

田代 裕基 作品展 Origin - 起源

 

JR四日市駅近く、スタジオ侶居で個展が行われます。

「物事の始まりは、全てのものにある。」 田代裕基は、それを想像することで生まれるエナジーを糧に創作しているように思います。
今回は彫刻作品に加え、木塊や古布、錆びた金属などの時を重ね磨かれた素材を組合せ、コラージュした平面作品も展示されます。

2019年11月15日(金)〜2019年12月1日(日)
Open 12:00 〜 18:00 (水・木定休)
作家在廊日 11月15日、12月1日

 

川の流れを辿り源流にたどり着くと、そこにはゴロゴロと巨大な石の塊が横たわっている。その原始的な力強さと存在感には圧倒される何かがある。
素材に対し手を入れられたモノが想像力によって「何か」に見え始める瞬間、その原始的なカタチの美しさを追い求めた彫刻作品。平面に対して素材を構成、コラージュしていく事で現れる風景やメッセージを探る新たな試みの平面作品。今回この2つのシリーズを中心に、空間を作り上げていきます。日々移り変わる天気や四季のような心の情景を作品を通し感じていただければ幸いです。

田代 裕基

 

略歴

田代 裕基  Hiroki Tashiro

1982年 岐阜県生まれ
2007年 東京造形大学造形学部美術学科彫刻専攻卒業
2014年 文化庁新進芸術家海外派遣制度により渡独
2017年 ちそう菰野 主宰

「主な展示」
2012年 「ジパング展・沸騰する日本の現代アート」、
     新潟県立万代美術館、新潟
2013年 「ジパング展・沸騰する日本の現代アート」、
      高崎市美術館、群馬 
2013年 「ミチビカレ」、ギャラリー小さい家、岐阜
2014年 「concious garden」 ドイツ デュッセルドルフ
2017年 「個展」ちそう菰野 三重
2018年 「White Sign」侶居 四日市
2019年 「Harmonic Meditation」 Cosmic Wonder 東京

 

Recommended articles